Kenya
  • ソトコト サファリハーフマラソン 2016
    • ソトコト サファリハーフマラソン 2016 レポート
  • ソトコト サファリマラソン2012
    • ソトコト サファリマラソン2013 レポート
  • ソトコト サファリマラソン2012
    • ソトコト サファリマラソン2012 レポート
  • チャリティ・ラン in キベラ
    • チャリティ・ラン in キベラ レポート
  • 第2回 ソトコト サファリマラソン
    • 第2回・レポート
  • 第1回 ソトコト サファリマラソン
    • 第1回・レポート
  • ワキウリさんのメッセージ
Japan
  • スマイル アフリカ プロジェクト ランニングフェスティバル 2017
  • スマイル アフリカ プロジェクト ランニングフェスティバル 2016
    • イベント レポート 2016
  • DREAM AS ONE. x スマイル アフリカ プロジェクト ランニングフェスティバル 2015
    • イベント レポート 2015
  • スマイル アフリカ プロジェクト x DREAM AS ONE.
    • イベントレポート2014
  • スマイル エコ・ランニング2013
    • スマイル エコ・ランニング2013 レポート
  • スマイル エコ・ランニング for 東北
    • スマイル エコ・ランニング for 東北 レポート
  • スマイル  エコ・ウォーキング&ジョギング WITH 高橋尚子
    • イベント・レポート2010
  • LIVE「赤道直下のクリスマス」
    • イベント・レポート2009

イベント・ライブ

月刊ソトコト10周年記念 スマイル アフリカ プロジェクト 『赤道直下のクリスマス』〜大根・足がアフリカを救う〜は、多くの方にご来場いただきまして、終了いたしました。レポートはこちらをご覧ください。

「赤道直下のクリスマス」のポスターイメージ

月刊ソトコト10周年記念 スマイル アフリカ プロジェクト
「赤道直下のクリスマス」LIVE イベント 緊急開催決定!
2009.12.14 mon in 赤坂BLITZ
〜大根・足がアフリカを救う!!〜

“月刊ソトコト10周年記念 スマイル アフリカ プロジェクト『赤道直下のクリスマス』”は、クリスマスシーズンを迎えた東京で、若い世代の人々にアフリカについて知ってもらうイベントとして開催するものです。本イベントは、スマイル アフリカ プロジェクトに賛同するアーティストによるLive/DJを中心に実施するもので、音楽を通じてアフリカへメッセージを発信していきます。
スマイル アフリカ プロジェクトでは、一連の活動をTVやWEB、新聞、月刊ソトコトで伝えてきましたが、このライブイベントを通じて、そこに集う若い世代にもアフリカという大地の現状などへ感心を持ってもらうことが目的です。
また、月刊ソトコト2010年1月号の誌面チャリティ企画と連動した企画や、「大地からプレゼント・野菜!」をフューチャーした企画も行っていきます。
私たちは、アフリカから学ぶこともたくさんあります。ソトコトとアフリカに関する活動紹介を通じて、リアルなコミュニケーションの場を提供していきます。

イベント概要

イベント名:
月刊ソトコト10周年記念 スマイル アフリカ プロジェクト『赤道直下のクリスマス』
日時:
2009年12月14日(月)18:00〜22:00(開場18:00/開演18:30)
場所:
赤坂BLITZ
会場形式:
オールスタンディング形式
企画:
Global marketing Inc.
制作/運営:
Morphing,inc./Styrism inc.
主催:
月刊ソトコト/SMILE AFRICA PROJECT
協力:
TBS、J-WAVE 81.3FM
出演:
LIVE Jazztronik/多和田えみ/城南海/タマトミカ/川江美奈子
DJ M-Swift
■チケット
得チケ¥3,000(税込)、前売¥3,500(税込)、当日¥4,000(税込)
※1ドリンク制、ドリンク代は別途かかります。
※売上の一部はスマイルアフリカプロジェクトの活動に役立てられます。
■チケット取り扱い
e+、Tower Records(渋谷店・新宿店・池袋店・etc)
※チケット販売は、「e+」は11/20(金)、Tower Records各店は12/2(水)を予定しております。
得チケはe+のみでの扱いとさせていただきます。
■チケットのご購入

イベント内容(予定)

「スマイル アフリカ プロジェクト」の紹介
フロントランナー高橋尚子さんからのビデオメッセージとプロジェクト概要の紹介
【ホワイエ企画】 「大地からのプレゼント、野菜を食べて健康に!」
赤坂BLITZに健康野菜が登場!エコバッグ持参でおいでください
『大根・足がアフリカを救う』
イベント会場では、ソトコトpresents「大地からのプレゼント、野菜を食べて健康に!」と題して、スマイル アフリカ プロジェクトへご協力いただけるご来場者の方に、“冬の旬なお野菜”のプレゼントを行います。
シューズ回収へのご協力のために、
当日会場にシューズをご持参いただくと
大根と交換させていただきます^。^!
快適なライフスタイルは、健康な体と、健康な大地からの恵みをたくさん食すことで、育まれるのではないでしょうか。そんなコンセプトから、ソトコト10周年のこのイベントでは、お野菜を食べて健康になってもらうため、旬なお野菜を用意しました。今回は、スマイル アフリカ プロジェクトの活動に賛同いただいている「有機栽培あゆみの会生産者」さんのご協力により、お野菜が赤坂に登場!
日本の大地が作ってくれるお野菜の恵み、アフリカの大地を走る子どもたち、大地は自然も子どもも心も育む、偉大な場所です。
大地とのつながりを感じてください!
「大地からのプレゼント」メニュー
−冬が旬な大根 先着300名様
−冬が旬な小松菜またはみず菜 先着300名様
ソトコトpresents「旬なお野菜・大地からのプレゼント」対象は、
★シューズ回収プログラムにご協力いただける方
きれいに洗ってシューズをご持参ください! 回収対象のシューズがございます!
ご持参いただく際は、必ずHPをご覧ください。
★当日、ソトコト定期購読(9,600円)にお申し込みいただいた方
★当日、スマイル アフリカ プロジェクトのサポート個人会員にお申し込みいただいた方(5,000円)
上記のうち、1つの条件に当てはまれば大根をプレゼントします!
アーティストライブ/DJ
LIVE Jazztronik/多和田えみ/城南海/タマトミカ/川江美奈子
DJ M-Swift
※BS-TBSで放送したプロジェクトの番組、『高橋尚子のスマイル アフリカ プロジェクト 〜靴から始まる命のリレー〜』
公式テーマソング『孤高の君へ』を歌う、川江美奈子さんも出演決定!
月刊ソトコト2010年1月号企画 チャリティ企画
「誌上チャリティ、ソトコト・ミニミート開店!」の会場実施
イギリスのチャリティショップのカルチャーが日本でもファッショナブルに浸透中。仮想のチャーミングなお店に持ち寄られた品々は、著名人、クリエイター、エコピープルたちが大切に使っていたアイテムばかり。参加者のつけた金額で落札されれば、その利益は自然保護・社会貢献へと使われます。
寄付先予定/スマイル アフリカ プロジェクト、モア・トゥリーズ、コンサベーション・インターナショナルなど
【ホワイエ企画】
  • 「スマイル アフリカ プロジェクト」グッズの販売(Tシャツ、シューズクリップなど)
  • 月刊ソトコトの販売
  • アーティスト関連グッズの販売

出演アーティスト

【LIVE出演アーティスト】

野崎良太 (Jazztronik)
Official HP : http://www.Jazztronik.com
所属事務所Styrismがボーカリスト、クリエーターを募集中。詳しくはhttp://www.styrism.comまで

Jazztronikとは野崎良太が率いる特定のメンバーを持たない自由なミュージック・プロジェクト。2003年6月徳間ジャパン・コミュニケーションズからメジャー・デビュー。2006年夏Knife Edgeレーベル<Pony Canyon>に移籍。2007になってからは2枚のプロジェクトアルバム「Love Tribe」,「Beauty-Flow」、フルアルバム「Grand Blue」、野崎良太名義ではピアノソロアルバム「Life Syncopation」、リリース。ロンドンのDefectedレーベルの大ヒットMix CDシリーズ「In The House」にも日本人アーティストとして初参加。活動10周年を迎えた2008年、7/16企画ミニアルバム「Repro」、12/17 Full Al「JTK」(フィーチャリングアーティスト:小泉今日子、JUJU、武田真治他)がリリースされた。2009年になってもその活動はとどまる事を知らない。2/18に初の2枚組外仕事集「Jazztronik Works」そして3/18に現在開催している2つのレギュラーパーティー「Lovet Tribe」、「Jazztronica !!」をまとめたMix CD「Lovetronica !!」がリリースされ、2009年9月16日、2年半ぶりに野崎良太名義でピアノソロアルバム「bird of passage」がリリースされた。(彫刻の森40周年記念音楽収録)サウンド・プロデューサー、リミキサー、ミュージシャンとしても数多のアーティストとコラボレーションを重ねてきている。葉加瀬太郎、Mondo Grosso, m-flo, TRF, クリスタル・ケイ、ゴスペラーズ, 山崎まさよし、琉球DISCO、椎名林檎、Coming Century等 ・・・例を挙げると枚挙に暇がない。近年は「未来講師めぐる」、「Real Clothes」、「Love Game」といったドラマ音楽も手がけ活動の幅をさらに広げている。DJとしてもクラブイベント''Jazztronica!!''@渋谷 The Room(奇数月)、''Love Tribe''@代官山 AIR w/社長(SOIL&"PIMP"SESSIONS)(偶数月)を主催し大盛況を得ている。海外では12inch Single「Dance with me 12inch version/SAMURAI」がDanny Krivit, Louie Vega等の多くのトップDJに支持を受け、Chez musicより12inch Single「SAMURAI-侍」がアメリカ及びヨーロッパ各地でリリースされスマッシュヒット。London Jazz Cafe、マンチェスター、NY、パリ、エジンバラ、ローマ、スロバキア、クロアチア、アイルランド、韓国等でライブ、DJ、そしてSouthport Weekender等のフェスにも参加し大好評を得ている。

多和田えみ Emi Tawata
Official HP : http://www.techesko.com

沖縄県宜野湾市出身。高校卒業後カナダでの語学留学中にストリートジャズバンドに参加。帰国後の07年5月、沖縄限定で発売したシングル“ネガイノソラ”が見事インディーチャートNo.1に輝き、活動の拠点を全国へと広げる。08年3月、DJ KAWASAKIのフィーチャリング・ヴォーカルで発表された“INTO YOU”がフロアヒット。続く4月、待望の全国デビューミニアルバム『∞infinity∞』を発売。リードトラック“Naturally”がスマッシュヒットを記録。7月、大沢伸一プロデュースの名曲“FLOWERS”をリードトラックに、クラブシーンの豪華DJクリエイター陣と仕上げた2ndミニアルバム『LOVE&PEACE』を発売。FUJI ROCK FESTINALはじめとした全国各地のライヴイヴェントに多数出演。10月からはスズキ<SPLASH>のTVCMソングとして録音されたカヴァー曲 “Joy To The World”が全国TV局で大量ONAIRされ話題に。09年3月、USENトップ10ヒットとなった“Baby Come Close To Me”をリードトラックに、メロウ&スィートなR&Bをコンセプトにした3rdミニアルバム『Sweet Soul Love』を発売。同時に<多和田えみ&The Soul Infinity>として初の全国ワンマンライヴ・ツアーを敢行。5月、クラブシーンで話題のJazzin’parkのフィーチャリング・ヴォーカルを務めた“Brand New Day”を発表。続く6月、Saigenjiとのコラボセッションから生まれ、全国ロードショー映画『築城せよ!』の主題歌として完成させた名曲“時の空”を、多和田えみ名義による初のシングルCDとして発売。TBS系全国ネット「世界・ふしぎ発見!」のエンディングテーマにも選ばれた。翌7月、RYUKYUDISKOのフィーチャリング・ヴォーカルを務めた“Starlight Waltz”“てぃんさぐぬ花”を発表。そして遂に11月4日、珠玉のバラード“涙ノ音”をリードシングルに、新曲・新録・代表曲を網羅した全16曲収録の待望の1stフルアルバム『SINGS』を発売!!同月、Spontaniaのフィーチャリング・ヴォーカルを務めた“Where Is The Love”も発表し、さらなる注目を集めている。 そして2010年1月15日東京@渋谷O-EASTを皮切りに全国6都市でワンマンライヴツアー「SINGS OF SOULS live 2010」を敢行する!

城南海 キズキミナミ
Official HP : http://kizukiminami.com/

平成元年12月鹿児島県奄美大島生まれ。兄の影響で奄美民謡「島唄」を始め、2006年島唄のパフォーマンス中にスカウトされ本格的にPOPSを歌い始める。美しい自然に囲まれた故郷から遠く離れ、大都会東京で彼女は歌を紡ぐ。彼女の澄みきった美しい歌声は聞く人に郷愁を感じさせる。日本の原風景、オリジンを感じさせる歌声は彼女のDNAによるものか。2009年1月デビューシングル「アイツムギ」が鹿児島県内で週間売り上げ1位を記録、4月2ndシングル「誰カノタメニ」、7月22日の皆既日食の日に3rdシングル「白い月」を発売し、8月19日には自身初となるアルバム「加那 -イトシキヒトヨ-」発売。8〜9月NHK「みんなのうた」も担当。2009年・夏はECLIPSE2009奄美皆既日食音楽祭、SUMMER SONIC 09、Sunset Live2009など音楽フェスにも多数出演。RYUKYUDISKOやLGYankeesの最新アルバムにも参加。

タマトミカ
Official HP : http://www.tamatomika.com/

東京芸術大学入学直後、ソルフェージュのクラスで出会う。2004年、数々の楽曲をメジャーシーンに送り出してきたタマ(写真右)と多くの国内外アーティストと共演してきたミカ(写真左)が「tantan&micco」を結成。2005年「たまとみか」と改名し、東京タワーや全国各地のライブハウスにて、独自の音楽"story music"を発表をしてきた。その際、手売りで自主制作のCD「たまとみか」を約1年で約1000枚売り上げる。そして2008年、ミニアルバム「switch」のリリースを機に、出世魚のごとく「タマトミカ」と改名し、メジャーデビューを果たした。2005年グランデコTV&ラジオCM(作曲、演奏)  2006年TopreラジオCM(作曲、演奏)、JASRACラジオCM出演、「ツムギカゼ」JASRACラジオCMソング、「morado」JASRACラジオCMソング 、“MINAMI WHEEL 2006”FM802出演、Happy Fun RadioでOhanaが流れる。2007年NHKぷちぷちアニメ「王様ものがたり」(作曲、演奏) 、「Ohana」松本引越センターTV CMソング  2008年「grape fruit」BSジャパン 未来図鑑 エンディングテーマソング、ミニアルバムCD「switch」でメジャーデビュー

BS-TBS『高橋尚子のスマイル アフリカ プロジェクト〜靴から始まる命のリレー〜』
番組公式テーマソング『孤高の君へ』
川江美奈子
Official HP : http://www.minakokawae.com/

シンガーソングライターとして歌い続けながらも、多くのヴォーカリストに楽曲を提供している。これまでに書き下ろしたアーティストは、中島美嘉、今井美樹、一青窈、平原綾香、郷ひろみ、などと実力派ばかり。ピアノを弾き歌う、その声は時代にも流行にも流される事はない。心を織り成す感情を丁寧に描き出す作風で、多くの支持を集め、その作品力は、楽曲提供してきたアーティスト達からも信頼が厚い。 ★History★ 実力派アカペラグループTRY-TONEのメンバーとしてデビュー。その後留学を決意し、米国バークリー音学院を卒業。'99年に帰国、様々なアーティストへの楽曲提供を始める。'04年10月20日ドリーミュージックより「願い唄」でメジャーデビュー。'05年3月2日 2nd Single「宿り木」をリリース。4月20日 1st Album「時の自画像」をリリース。9月7日 3rd Single「しあわせ」をリリース(NHK23時連続ドラマ「ダイヤモンドの恋」主題歌)。10、11、12月三ケ月連続のライブ「夜想フ会〜しあわせ・ぬくもり・それから〜」、11月30日 4th Single「ぬくもり/いついつまでも」をリリース。'06年3月22日 5th Single「君の唄」をリリース(「星の王子さま」公式イメージソング)。5月31日 2nd Album「この星の鼓動」をリリース。6月21日アルバム発売記念ライブ「夜想フ会〜この星の鼓動〜」。7月26日初の朗読CD「星の王子さま」サウンドストーリーをリリース。10、11、12月と三ケ月連続のライブ「夜想フ会〜藍色・瑠璃色・菫色〜」。‘07年10月10日 6th Single 「ピアノ」をリリース。12月ライブ「夜想フ会?春待月?」。‘08年9月10日 3rd Album 「letters」をリリース。ピアノ弾き語りによる初のセルフカバーアルバム。11月ライブ キリスト品川教会グローリア・チャペル「夜想フ会〜letters〜」。‘09年11月11日 4th Album 「LIFE375」と初のライブDVD「夜想フ会〜letters〜」をリリース。11月ライブ キリスト品川教会グローリア・チャペル「夜想フ会〜LIFE375〜」。 ★これまでに楽曲提供したアーティスト★ 新垣結衣 SG「piece」、中島美嘉SG「桜色舞うころ」、一青窈SG「つないで手(作曲)」SG「ただいま(作曲)」SG「受け入れて(作曲)」、今井美樹SG「愛の詩(作曲)」「年下の水夫(作曲)」AL「雨のあと」、SG「祈り/滴」、森山良子 SG「Candy」、平原綾香SG「孤独の向こう」AL「夢暦」、郷ひろみAL「ありのままでそばにいて」、森山良子AL「Candy」、Lena Park、松本英子、Lyrico、中森明菜、林明日香、鳳山雅姫、藤原道山など

【DJ出演アーティスト】

M-Swift
Official HP : http://www.m-swift.net

国境を越えたジーニアス、松下昇平。ハウス / クロスオーバー界の実力派プロデューサー / DJ。2006年、イタリアIRMA RECORDSと契約。シングル「Morning Light」、「Kosmic Love」などワールドワイドにフロアヒットを連発。2007年には、同名アルバム「Morning Light」をリリースし、外資系レコード・ショップのチャートを席巻。2008年9月、ロンドンにて録音し、満を持してポニーキャニオンよりセカンドアルバム「Evening Sun」をリリース。ストリングスをフィーチャーしたエッジなサウンドは海外からの高く評価され、ハウス / クロスオーバーシーンのトッププロデューサーとして確固たる地位を確立した。また、一方で「ロッテ ガーナ ミルクチョコレート」のCMソング、青山テルマのプロデュースやリミックス、佐藤竹善へリミックスを提供するなど、ダンスミュージックのみならず各方面でもその才能を発揮。2009年、ライブジャズを柱とした新プロジェクト「24-Carat」を始動させ、3月4日、ファーストアルバム「Blue in Black」をコロンビアミュージックエンタテインメントよりリリース。同アルバムに収録されている「Cafe Bahia」はフランスJazzmin Recordsからリリースされ、ヨーロッパで著名DJのプレイリストを賑わしている。DJとしても3月18日、ポニーキャニオンより初のミックスCD「Mixin'」をリリースし、同名のレギュラーパーティーもMICROCOSMOSでスタートさせる。