ソトコト ロハスピープルのための快適生活マガジン

節電ホーム > 「節電と幸せ」コンテスト > 受賞作品

第一回「節電と幸せ」
アイディア&エッセイコンテスト
受賞作品

アイディア部門

準特別賞

炊飯の楽しさを取り戻してみませんか!
石井 稔さん(神奈川県茅ヶ崎市)

今までは、炊飯器にご飯を炊いてもらっていましたが、
節電を“言い訳に”その楽しさを取り戻してみませんか!
必要なものは土鍋や鉄鍋
これらで一度ご飯を炊いてみましょう

1.米を研ぐ
2.しばらく置いて
3.強火で炊く
4.ふいてきたら弱火でちょろちょろ15分
5.最後に10秒ぐらい再び強火。場所を移して待つこと15分

蓋を開けると湯気とともに幸せがあふれ出て、思わず笑顔。
そしてひと口食べるとさらに笑顔。
不思議と冷めてもおいしい!
おまけにさらにおいしいご飯をめざして技を磨きたくなります。
電気で炊くより、ガスで炊いた方がCO2の排出も少ないとのこと。
節電、CO2低減、楽しさ発見の一石三鳥!

※アイディア部門の大賞については、今回該当作品をなしといたしました。

※コンテストの概要はこちらでご確認ください。

« 節電ホームにもどる

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © KIRAKUSHA, inc. ALL rights reserved.