ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

田中康夫と浅田 彰の憂国呆談2

伝説の流転企画「憂国呆談」がなんと『ソトコト』で上げ潮進行中!希代の舌鋒ふたりによる、ロハスな社会のためのクロストーク。鋭く、ときにゆるく、ときにトリッキーにお届けいたします。

このサイトは、月刊『ソトコト』で連載中の記事を掲載しています。最新の記事は、『ソトコト』で読むことができます。また、WEBでは本誌で掲載しきれなかった対談内容を見ることができます。

talk.65

スノーデンの盗聴事件から、つながるシェアハウス、日本のアジア外交から、参議院選挙の結果まで!

大阪・中之島にある『graf』のショップ、フロアに置かれたソファに腰掛け、コーヒーを飲みながら対談を始めた田中・浅田両氏。セレクトされて並ぶ店内の逸品と同じく、さまざまな話題が二人によって吟味されていく。

talk.64

LGBTの社会的権利から、米国女優の乳がん予防手術、大阪市長の慰安婦発言の波紋、小平市の住民投票まで!

京都で10年前から店を開いている『ガケ書房』で、希少な古書や地方発の雑誌を手に取り、レジに立ってユーモラスな写真を撮った田中・浅田両氏。「社会を動かす女子」特集に絡めながら、女性や性的マイノリティの話題に切り込んだ。

talk.63

ワタリウム美術館のJR展から、東京都知事の五輪失言、北朝鮮の不穏な動向、公益資本主義という観点まで!

東京・神宮前のワタリウム美術館で、話題を呼んでいるJR展を見学。大きな顔写真を撮った田中・浅田両氏は、館内のカフェで一息つきながら対談を始め、政府の右傾化をため息まじりに憂えた。

talk.62

世界のアメリカ化から、「一票の格差」問題、キプロスの金融危機、欧州の馬肉混入事件まで!

そぼ降る春の雨のなか、桜並木を眺める勝鬨橋のたもとで撮影し、東京・銀座の『巴馬ロハスカフェ』でランチを。食や健康、キプロス、アベノミクスなど旬の話題がテーブルに並んだ。

talk.61

図書館の新しい役割から、イタリアの五つ星運動、TPPによって押し寄せる遺伝子組み換え作物まで!

大阪・中之島にある大阪府立中之島図書館で100年を超す建物の歴史を感じながら、これからの図書館のあり方を語る田中・浅田両氏。さらに、イタリア、五輪、TPPをキーワードに世界の“不可解な出来事”を読み解いた。

talk.60

シェール・ガスの開発から、アルジェリア人質事件、憲法改正と体罰問題、アベノミクス政策まで!

東京・銀座の『フェルメール・センター銀座』で開催中の「あっぱれ北斎! 光の王国展」を、館長の福岡伸一さんの案内で鑑賞した田中・浅田両氏。北斎の描く危うい春画の話題で盛り上がりつつ、危うい世界情勢、さらに危うい日本経済を論じた。

talk.59

安倍内閣の金融緩和から、富裕層への増税策、国防軍への名称変更まで!

京都造形芸術大学のギャラリーに展示された、ヤノベケンジ作「ジャイアント・トらやん」を見上げつつ、対談を始めた田中・浅田両氏。船出した安倍政権の舵取りはいずこへ?選挙後の日本、そして世界のあり方を問う。

talk.58

衆議院選挙の結果から、角栄、大平の理念、中央と地方のあり方、トンネル崩落事故まで!

田中氏の新党日本尼崎支部の近くにある、江戸末期創業のかまぼこ屋さん『枡千』の揚げ物を頬張り、「うまい!」と田中・浅田両氏。手間ひまかけた枡千の揚げ物のように、歯ごたえとうま味のある日本に、今年こそ。

talk.57

オバマ大統領の再選から、三島由紀夫の愛国観、風営法のダンス規制、贈与のネットワークまで!

11月3日、兵庫県神戸市にオープンした横尾忠則現代美術館の開館記念展を鑑賞し、60年代の代表作『ピンクガールズ』の前でツーショットを撮影した田中・浅田両氏。年の瀬を迎える日本人の愛国観を語り合った。

talk.56

自民党の新総裁から、復興予算の使い途、尖閣諸島の領有権、ノーベル賞受賞まで!

京都・錦市場の路地裏にある野菜料理店『ハレ』で、名物「京野菜のせいろ蒸し」を食べながら、田中・浅田両氏が日本の政治を一刀両断。日出ずる国は、このまま沈みゆくのみなのか?再浮上のための妙案を語り合った。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © KIRAKUSHA, Inc. ALL rights reserved.