ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

田中康夫と浅田 彰の憂国呆談2

東京の川の舟遊びから、伊勢志摩サミット、オバマ大統領の広島訪問、子宮頸がんワクチンまで。 photographs by Hiroshi Takaoka text by Kentaro Matsui

東京・日本橋のたもとから、『舟遊び みづは』の舟に乗り、日本橋川、隅田川、神田川を遊覧した田中・浅田両氏。川の流れにのんびりと揺られ、歴史ある橋をくぐりながら、「ゆく川の流れは絶えずして」のごとく変わりゆく、東京の流れ、日本の流れ、そして世界の流れを論じ合った。

浅田

G7(主要7か国首脳会議)伊勢志摩サミットが5月に開催されたけど、安倍首相が各国首脳を伊勢神宮の内宮の前で迎えた、あれは大問題でしょう。日本文化に触れてもらうためで、参拝はしてないって言うけど、神宮は文化施設じゃなく宗教施設なんで、政教分離の原則に抵触すると言われても仕方がない。

田中

以前にも述べたけど、国教制度のイギリスと違って、アメリカやフランスはライシテと呼ばれる厳格な政教分離を取っているのだからね。

浅田

海外のメディアはそれを報じてるし、日本でも『ジャパン・タイムズ』なんかは安倍を支える日本会議のような神道系右翼の意向に沿うものだって言ってる、ところがマス・メディア一般はまるで腰が引けちゃってるんだなあ。

田中

G7に提出した資料だって首相秘書官の今井尚哉が書いたわけでしょ。英文の資料には「リーマン・ショック」という言葉はないのに和文の資料にはたくさん書いてあるという(苦笑)。

浅田

「リーマン・ショック並みか東日本大震災並みの危機でないかぎり消費増税は再延期しない」と断言しておきながら、参院選を控えてやっぱり再延期したい、それには「今はリーマン・ショック直前のような危機的状況だ」とサミットでお墨付きを得たい、と。英独をはじめとする各国首脳が呆れたのはもちろん、財務省なんかの経済官僚もこのインチキ資料には愕然としたらしい(苦笑)。強いて言えば中国のバブル崩壊が懸念されはするものの、世界経済がリーマン・ショック直前なんてよく言えたもんだよ。

田中

実は彼の狙いは今回の選挙を衆参ダブル選挙にしないことだったと思うよ。小選挙区制度でダブル選挙を行ったら、衆議院議員は参院選に関わる余裕がない。公明党は増税を認めてでも軽減税率にこだわったけど、ダブル選挙を避けるのは至上命題。こうした中で、参院選後の近い時期に総選挙という情勢をつくって、党内の引き締めを図ったと。その思惑が秋以降も成功するか、未知数だけどね。

浅田

G7閉幕後、バラク・オバマ大統領はその日のうちに米大統領として初めて広島を訪れた。日本政府が強く促したわけじゃなく、米政府が政治的決断をして訪れたっていうのに、安倍がちゃっかり傍らに立ってたのはどういうこと? 『ニューヨーク・タイムズ』が、オバマの後に安倍が献花に向かうところで両者が前後逆方向を向いてる写真を載せたのは意味深長。オバマの言う広島の精神を裏切って安倍が軍事大国化を進めようとしてるってことでしょう。

オバマは思想家・宗教家じゃなく政治家なんだから、「核兵器を可能にした科学技術の進歩が道徳的覚醒を必要としてる」なんてお説教だけじゃダメで、演説自体はまるで無内容。でも、米大統領が広島に来て犠牲者に献花するだけで歴史的意味はあるからね。

田中

17分もの演説は、少なからず自己陶酔的だったとは言える。旧・西ドイツの大統領だったリヒャルト・フォン・ヴァイツゼッカーが「過去に目を閉ざす者は、現在に対してもやはり盲目となる」と1985年に連邦議会で演説した「荒れ野の40年」に比べるとね。とはいえ、「謝罪」の言葉があったかなかったかと不毛な二元論で捉えるメディアにはうんざりだね。

浅田

そう、慰霊碑に献花するってパフォーマンスが象徴的に示してるわけよ。他方、原爆で米兵捕虜12人が死んだ事実を発掘してきた被爆者の森重昭を招待して、最後にそっと抱きしめるパフォーマンスも見事。むろん、大勢の朝鮮人の犠牲にも触れてたしね。

しかし、安倍はそんなことにはお構いなく、とにかく伊勢志摩サミットとオバマの広島訪問を手土産に参院選を戦えば勝てるだろう、と。外交の内政利用もここに極まれりって感じだね。

田中

国内的にも「新しい判断」という珍妙なセリフを登場させたしね。

田中 康夫

田中康夫 たなか・やすお
1956年東京都生まれ。一橋大学法学部卒業。大学在学中に『なんとなく、クリスタル』で文藝賞受賞。長野県知事、参議院議員、衆議院議員を歴任。最新刊は『33年後のなんとなく、クリスタル』。http://tanakayasuo.me

浅田 彰

浅田 彰 あさだ・あきら
1957年兵庫県生まれ。京都大学大学院経済学研究科博士課程中退。京都造形芸術大学教授。83年に出版されたデビュー作『構造と力─記号論を超えて』はベストセラーに。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.