ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

人が集まっている場所のつくり方

2018年5月号[特集]人が集まっている場所のつくり方

月刊ソトコト
2018年5月号 No.227

4月5日(木) 発売
定価823円(税8%込)

なぜそこに人が集まるの? 答えはここに!

地域に行くと気になるお店や施設が増えました。そんな中でも最近は「よろず性」の高い場所が生まれています。「よろず性」とは、カテゴライズされない包容力と“横断力”のこと。本業はカフェであったり、イベントスペースだったり、バーだったり本屋だったりするのだけれど、そのときの気分や、参加する人たちの嗜好や時間の移ろいなどで、かたちを変えて、人が吸い寄せられる場所。「よろず性」のある場所には、世代を超えてさまざまな人たちが関わり、まちが幸せになるおもしろいプロジェクトが誕生しています。今、人が集まっている場所には、新しいパワーがあります。全国の人が集まっている場所と、そのつくり方の特集です。

SOLD OUT
【特集】
人が集まっている場所のつくり方
なぜそこに人が集まるの? 答えはここに!
PLACE MAKING ON GOING!
日本版シリコンビーチをつくる!
『LIGHT HOUSE』から生まれる“西海岸”の起業文化。
この場所は、あなたのすぐ側にあるかもしれない。
街のコンビニで盛り上がる、昼下がりのDJイベント。
場づくりはチームづくり。
空間と関係性を築く“DIT”建築集団『TEAMクラプトン』。
今、佐賀県・白石町しろいしちょうの寺がおもしろい。
まちと人との出会いを生み出す、『正徳寺しょうとくじ浦霧慶哉うらぎりけいやさん。
空き地から、人が集うにぎやかな庭に!
「HELLO GARDEN」は、“暮らしの実験場”です。
通所介護施設+誰でも歓迎の図書館。
盛岡市の『フキデチョウ文庫』は、
地域に「癒着」していく、みんなの居場所です。
「点から面へ」の場づくりの仕組み。
『本町しもたや』がつくるシェアリビング。
来る目的は多いほうがいい。
『グランドレベル』の田中元子さん流、能動性を生み出す場所づくり。
先輩に聞きました。
人が集まっている場所のつくり方Q&A。
この場が毎夜盛況なのは、なぜだろう?
『日本仕事百貨』のナカムラケンタさんが、
人が集まる「しごとバー」を始めたワケ。
“信州最南端”遠山郷で考える。
暮らし体験型シェアハウス『COM(M)PASS HOUSE』がつくる未来。

【This Month's Specials】
小誌編集長・指出の出張鼎談
農業関係人口について語ろう

【Series】
生命浮遊 福岡伸一
SOTOKOTO mtu 人の森
コンゴ・エレクトロニック・ジャンク・バンド KOKOKO
ソーシャルな、暮らし。
テクノロジーは、人間をどこへつれていくのか 小川和也
田舎と田舎の二拠点生活 黒島慶子
こといづ 高木正勝
スマイル アフリカ プロジェクト
ケニアでランニングイベントを開催。
シューズを受け取った子どもたちが、夢に向かって走りました。
ソトボラ新聞
にしあわくらし2年生 諸岡若葉 最終回
世界への扉 田才諒哉
発酵文化人類学 小倉ヒラク
メモリミックス!! アサダワタル
標本バカ 川田伸一郎
森の生活からみる未来 四角大輔
地方にある暮らし
未来をつくるソーシャルイノベーション 西村勇哉
リトルプレスから始まる旅
KAWAIIは地方を救う♥ ハピキラFACTORY
ゲイの僕にも、星はキレイで肉はウマイ 太田尚樹
SOTOKOTO TRAIL RIDE
NEXT STAGE
まちのプロデューサーズ2.0 横尾俊成
田中康夫と浅田 彰の憂国呆談 season 2
次号予告

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.