ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

支援の輪

改装の過程をていねいにまとめたノート。改築には100人ほどが手伝ったそう。またゲストハウス内にはクラウドファンディングで支援してくれた人々の名前が刻まれているスペースも。

入り口

宿泊者の受付は、人と出会えるバーの入り口でもある。『waya』の一階にあるバーには、毎晩多くの人で賑わう。この日はみんなでけん玉に挑戦!

ぬくもりを感じる場所

2段ベットのドミトリー。4人まで泊まれる個室もある。寝室以外にも、畳のスペースやテーブルがあり、読書や仕事にオススメ。カラフルな洗面所も人気。

名前の由来

静かな通りにある『waya』。ゆっくりと落ち着ける+いつでも帰ってこれる場所という意味を込めて「和家(わや)」と命名。空港を行き来するバスの停留所や地下鉄の駅にも近い。

若き起業家

北海道札幌市のゲストハウス『waya』を運営する、木村高志さん、河嶋峻さん、柴田涼平さん。大学を卒業後にゲストハウスを開いた3人の起業家は、まだ全員25歳。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.