ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

湯谷温泉駅

『Hoo! Hoo!』の最寄駅である、JR飯田線・湯谷温泉駅。駅舎に併設する木造の建物は大正から明治にかけて旅館として営業していたそう。

宇連川から

愛知県・設楽町、新城市を流れる宇連川の対岸から『Hoo! Hoo!』を撮影。立ち上げに関わったみなさんが窓やテラスから手を振ってくれました。

足湯

入り口わきには、お酒も飲める「足湯バー」が。宿泊客はもちろん、誰でも気軽に利用可能。旅疲れの足を癒してくれます。

奥三河の情報発信

『Hoo! Hoo!』のカフェ(カウンター)。奥三河のおいしい飲食を提供し、作家のオブジェを飾るなど、奥三河情報発信の場に。地酒の品揃えが豊富。

名前の由来

木製の看板がお出迎え。愛知県にあるゲストハウス『Hoo! Hoo!』の名前の由来は、新城市内の凰来寺山の山麗に棲む鳥、コノハズクの鳴き声から。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.