ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

思わず唸った

カレーにおいても野菜の使い方がとても上手い黒澤さん。トッピングのウドを食べたときは思わず唸った。パリッとした歯触りとともに、早春のほろ苦さがグリーンカレーの爽やかさとともに鼻に抜ける。

顔の見える関係性

高崎市の『Asian Kitchen Hari Hari』。野菜ソムリエの資格をもつ店主・黒澤正幸さんの理想は、顔の見える関係性。店内には生産者の名前、今後使用する野菜を告知。野菜は県内の小規模農場から仕入れいている。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.