ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

口だけ番長不要です。

2週間に一度、定期的に開かれているミーティング。Skypeで東京、沖縄のメンバーが参加することも。議事録を取り、情報共有をしながらプロジェクトをぐんぐん推し進めている。

町工場っぽい「ズ」。

香川県高松市内に成る「瀬ト内工芸ズ。」の活動拠点『NEW ALKE』から車で約10分の海辺にて。最初に手掛けたオリジナルTシャツを着て、終始笑いの絶えない撮影に。

その場で組み立てます。

『かもめや』の物流網を支える心臓部ともいえる運行管理システム『KAZAMIDORI』の気象観測装置を、瀬戸内海の離島・豊島に設置。部品はフェリーで島に運び込み、現地で組み立てる。

『かもめーず』

プロジェクトを支援するボランティアサポーター『かもめーず』のメンバーたちとともに島々を巡りながら、その島に合った物流の仕組みを考えている。一緒に活動するメンバーを絶賛募集中!

社長は、島好き。

『かもめや』社長・小野正人さん(写真左)。生粋の島好き。『瀬戸内国際芸術祭』のボランティアサポーターに参加したことをきっかけに、高松市の離島・荻島へ移住。

仕事人。

『かもめや』統括コーディネーター・笹尾まなみさん(写真右)。元・看護士で、会社の総務・経理・広報を担当。代表・小野正人さんの理想を支えてしっかりと現実に落とし込む仕事人。

製作のプロ。

『かもめや』統括マネージャー・坂田圭司さん。ホームセンターのもので、なんでも組み立てる製作のプロ。小野さんのアイデアを形にするために欠かせない人だ。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.