ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

地域活動

松本友哉さん(右)は山口県出身。緑のふるさと協力隊として飛島へ。渡部陽子さん(左)は中学まで飛島で育ち、高校・大学は酒田で過ごす。現在は合同会社『とびしま』を運営し、地域活動に励む。

photo:Ryo Shirai

鳥海山

飛島から見える本土の鳥海山。その美しいフォルムから出羽富士と呼ばれる。祭りのご神供で出される三角のエゴは鳥海山、梅干しは太陽、トビシマカンゾウの塩漬けは海を表している。

photo:Ryo Shirai

猿田彦

神様が降りてくる前に、悪いものを威嚇して露払いをする。そうした役割をこなしている天狗は、猿田彦である。天へ、前後左右へ、槍を刺し、大地を踏み、ぬかりなく悪者を排除する。

photo:Ryo Shirai

豊魚

山形県にたったひとつの離島、飛島だ。6艘の漁船が往復し、海上の安全や豊魚を祝う。先頭の漁船には神職も同乗しているが、陸地にも聞こえるくらい大音量の演歌が流されているのもご愛嬌。

photo:Ryo Shirai

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.