ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

運営ミーティング

2階の居室スペースで月1回、仲間たちと運営ミーティングを開いている。篠原さんと知花さんにとって、「二人だけで暮らす」という発想はあまりなかったんだそう。誰かが来てくれる開かれた生活を目指すのはごく自然のことだった。

旅の記録

蔵書は大ヒット本から、稀覯書までさまざま。本の巻頭には持ち主の推薦コメントなどが書かれた「本籍証」がつけられ、巻末には借り手の読後感想が記入される「旅の記録」が貼られる。

本が旅する

『西国図書室』のコンセプトは、「本が旅する」。毎週日曜日に開室し、各人が思い出深い本を持ち寄る。最長3年間、本を預かり、そのあいだ自由に読んだり借りたりできるのだ。図書室では、読書をしたり話をしたり。

元洋裁店

東京都国分寺市にある『西国図書室』。篠原靖弘さんと知花里華さんのご夫婦は、もともと洋裁店だったこの建物の2階に暮らし、1階を友人たちと改装して住み開きスペースにした。入り口のトビラには洋裁店の名残が。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.