ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

集まった

『豆岳珈琲』に集まった、プロジェクト「下郷村」のみなさん。小冊子『雲与橋』のほかにも立体地図の制作やイベントの開催を行なってきた。左から戸倉さん、古岡さん、中島さん、末安さん、若奈さんと息子の茎太郎くん。

畑だった土地に

『豆岳珈琲』のオーナーで焙煎を単相するのは古岡大岳さん。7年前に家族とUターンした。奥さんの若奈さんはカフェ担当。実家の畑だったこの土地に、地元の大工さんといっしょにお店を建てた。看板犬モチにも癒される。

地鶏

大分県の北西、中津市にある耶馬溪町。奇岩奇峰の景勝で有名だが、住民たちの新しい動きも盛ん。カフェでゆったり過ごしたり、天然温泉『とろろ乃湯』に併設された食堂で炭火焼きの地鶏料理が食べられる。

下郷村

大分県中津市耶馬溪町下郷の立体地図。地域を可視化しようと、3か月かけプロジェクト「下郷村」のメンバーで制作された。下郷地区は人口約1700人。山あいの集落には、日本の原風景のような緑豊かな景色が広がる。

4年前に

『古民家カフェ&ギャラリー古小路』の日替わりオーナー、都郷なびさん。4年前に京都から移住し、津屋崎でまちづくりに取り組むNPOへ就職した。現在はスモールビジネスを組み合わせながら暮らしている。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.