ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

水上アクティビティ

那珂川では水上アクティビティの体験を始める予定だ。見慣れた街を全く違う視点から見られるのは想像以上に新鮮。川の上では仕事も年齢も国籍も関係なく楽しめそう。それも、水辺の魅力の1つ。

水上公園は、「船」をイメージしてつくられた。海に向かって出航するかのように川に向かって突き出している。屋上からは護岸が見えないため水に浮いた船に乗っているような感覚を味わえる。

楽しめる

氾濫する川の治水対策として、川は人びとの日常から遠い存在になっていった。「水のある場所ってこんなに気持がよくて快適なんだと感じてもらえれば」と、プロジェクトの主体となる事業者『西日本鉄道』の花村武志さん(右から2番目)は語る。

水上公園

福岡市は水の街。なかでも那珂川と薬院新川に挟まれた西中洲の先端にあたる水上公園が、7月にリニューアルする。「船」をキーワードにデザインされたというガラス張りの建物が、海に向かって出航するかの趣で川に突き出している。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.