ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

現場

『シーナと一平』の建築・設計を担当した大島芳彦さん。時間のゆるす限り現場へ顔を出す。“建てて終わり”ではなく、空間やコミュニティをどう育てていくか、という点を大切にしている。

ミシン

『シーナと一平』では、喫茶で1ドリンクオーダーすれば、無料で2時間ミシンを使うことができ、バッグなどを持ち込んで使うことも可能だ。ディスプレイとして趣のある古いミシンが置いてある。

外国人

世界中から椎名町へ来る人を受け入れている。宿泊客の7割は外国人。20~30代のヨーロッパ人が多い。おかみの江本珠理さんが得意の英語を生かして接客を行う。素敵なベレー帽が目印。

宿

看板を見て「とんかつ屋?」と思う人もいるかもしれないが、『シーナと一平』は宿&喫茶。1階奥と2階が宿、1階手前が喫茶スペースになっている。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.