ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

KIRARA

東京・目黒にある食堂「KIRARA」は、お弁当やオードブルにしてお届け。店長は栄養士の資格も持ち、彩り豊かで栄養のバランスも考えられている。可愛らしい木箱に入ったお弁当は、楽しい外ごはんの時間を提案している。

キッチンわたりがらす

「キッチンわたりがらす」を主宰する村上秀貴さんは、人生が渡り烏のような人。探究心が強く、使用する食材から割り箸選びに至まで自分なりのこだわりを持つ。体に優しい料理は多国籍なアレンジが魅力。

EAT TOKYO by tokyo delicious

『EAT TOKYO』のケータリングの一番の特徴は、基本的なメニュープランが一切ないこと。装飾はもちろん内容や質、ストーリー性にまでこだわったケータリングを提供している。

みんなのざしき

「あたり3」の1階にある、8畳の和室がコミュニティスペース「みんなのざしき」になっていて、お茶や俳句、ヨガなどの稽古やワークショップ、展示会、交流会、イベントなどの場として誰でも使うことができる。

おしおりーぶ

『塩とオリーブの店 おしおりーぶ』は、日本初の塩とオリーブの専門店。厳選された塩やオリーブオイルを試食販売している。塩の量り売りも可能。

Kayaba Bakery

ハード系などのほか、あんパンなど幅広いラインナップを揃えながら、日本の食文化や食材を意識し、国産小麦を使用した「日本」がコンセプトのベーカリー『Kayaba Bakery』。『カヤバ珈琲』の系列店だ。

谷中ビアホール

麦とホップが通常の2倍入った、ここでしか飲めないビール「谷中ビール」(600円~)と、土鍋を使った燻製などの「和のBBQ」が楽しめる『谷中ビアホール』。

路地

『上野桜木あたり』の入口から真っ直ぐ延びている路地も、レンタル可能。住まいや店、町をつなぐ役割を担うスペースとして、マルシェや手づくり市などのイベント開催に利用されている。

でも俺5時間だからユウスケ

『でも俺5時間だからユウスケ』。店名には、「情報過多でキャッチーな言葉があふれる現代で、内容を表していない名称をつけることで、空間や商品を体験してもらいたい」という願いが。

ぐるっと

できるだけ昔ながらの趣が残されたが、唯一3軒を区切っていた塀と門は取り除かれた。これにより、入口から路地や店舗に入り、中庭や別の店舗へとぐるっと回遊できるように。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.