ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

暖かな時間

帰りのフェリーからの別れの瞬間。大漁旗で見送ってくれた島のみなさん。新潟県・佐渡島の北東に位置するこの島には、暖かな時間が流れている。

つながり

この日の宿泊者や島の若者らで結成された「わかぜ」の会をはじめ約10名が集合。後ろの黒板には初期投資の一部をクラウドファンディングで集めた際の、出資者の名前が並ぶ。

島のアイドル

島の方言で「ゆっくり」という意味のカフェ『そそど』を営む世良さん一家は、おむすびのいえのオーナー、花ちゃんと同じタイミングでやってきた移住者。娘のことはちゃんは島のアイドル。

結ぶ場所

『おむすびのいえ』の名前の由来は、何か人と人が結ばれるような場づくりがしたいという思いから。宿泊者のみ利用できるフリースペースからは漁港と広い空を眺めることができる。

どさんこ

新潟県・粟島でゲストハウス『おむすびのいえ』を営む、青柳花子さんこと通称花ちゃん。粟島には昔から馬と暮らしてきた文化が残る。ここにいるのは全て日本在来馬の「どさんこ」。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.