ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

木の温もりがある事務所。

『U・STYLE』の事務所はテナントだった建物を借り受けたもの。木の温もりを感じる室内やテラスに、社員やインターン生のセンスで壁などに装飾が加えられている。

麹チーズケーキをつくりました。

新潟県上越市安塚区大原産の玄米甘酒や無農薬干し柿など地域の素材を原料にしてデザインを施し、販売。地域の農家とのコラボレーションの賜物。

総勢11名です!

『U・STYLE』のみんなが仕事に集中すると、事務所は静かな雰囲気に。20代、30代の「新潟愛」を持った若い世代が、デザインの力で地域の新しい価値を創造する。

新潟らしい表現力。

新潟県新潟市の市街地に静かにたたずむ鳥屋野潟(とやのがた)。冬になると4000羽を超えるハクチョウが飛んでくる大きな潟だ。そのほとりに『U・STYLE』は事務所を構えている。

住宅ディテール

電気メーターは外壁や玄関ドアと同じブルーにペイントして統一感を出す。建物の美観を守るために、エアコンの室外機やガス給湯器は目立たないところにまとめて設置。

センターハウス

庭園の中心にあるセンターハウス。オーナーが住人交流の場として建てたが、あまり使われていなかった。それを知った小林紘大さんは、ここでビアパーティを開催。

”自称”コミュニティマネージャー

建築士で、“自称”コミュニティマネージャー・小林紘大さんのすまい。2016年7月、結婚を機に入居。1LDKで、家賃は7万円台。書斎でくつろぐ紘大さんの本棚には、建築の本がずらり。

シンボルは、庭園

賃貸集合住宅『グリーンホームズ』は3棟あり、53戸に住人が暮らす。広い敷地の3分の1が緑に包まれている心地よい空間で、住人がイベントや食事会を開き、つながりのある暮らしを手づくりしている。

元・時計屋

写真好きがフラッと立ち寄れる場所がまちに生まれた。元・時計屋さんとは思えない現在の『BOOKS f3』。しかし、ところどころに以前の面影が残る温かい空間だ。

展示

展示も『BOOKS f3』の大きな柱の1つ。作家のトークショーなどのイベントも行う。シャッター街だった沼垂テラス商店街に、新潟市外の人も来て活気があふれている。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.