ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

糀を育てる木箱

糀を育てる木箱。『みやもと糀店』店主の宮本貴史さんは、この木箱で糀づくりを行う。大豆やお米を育てながら、味噌仕込みをするうちに、発酵の世界に魅せられて糀店を始めたという。

「カフェ・オーシャン」

幡豆地区におもしろい人たちが集まり始めたひとつのきっかけとなったのが、2010年にオープンした『カフェ・オーシャン』。オーナー夫妻は「ハズフォルニア」の名付け親の両親でもある。

幡豆の記憶をとどめる看板。

西幡豆駅前に残る旧・幡豆郡の案内看板。2011年の市町村合併で“幡豆郡”が西尾市になったことで消えてしまった土地の名前だが、古いものはその記憶をとどめている。

「ハズフォルニア」への入り口

愛知県・三河湾沿いに位置する旧・幡豆群。名古屋まで車で1時間の場所。この場所を、若者たちは愛情をこめて「ハズフォルニア」と呼ぶ。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.