ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

商品開発に対応して作ってきた型の数々が所狭しと並ぶ。伝統を更新し、世代をつなぐ。鯉江さんと高橋さん、そして多くの仲間たちのチャレンジはまだまだ終わらない。

photo:Yurika Terashima

一つひとつ、手作業で色づけを行っていく。現在、常滑地域にある窯元の数は107。長い歴史があるとはいえ作り手の多くが高齢となり、窯業を継承していく人がいなければ常滑焼は途絶えてしまう。

photo:Yurika Terashima

ティーポット

コロンと丸みを帯びたフォルムが親しみやすい「TOKONAME」のティーポット。きめ細やかで上品な肌感と、手のひらにちょうど収まる丸み。思わず両手で包み込みたくなるかわいらしさがある。

photo:Yurika Terashima

常滑焼の新ブランド「TOKONAME」。窯元『山源陶苑』の代表の鯉江優次さん、店長の加藤明夏さん、デザイナーの高橋孝治さん。陶芸体験をした後に気軽に寄れる、ストア内のコーヒースタンドで。

photo:Yurika Terashima

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.