ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

言葉と食が出合う瞬間。

『背負子』でのイベント「1冊1皿」で、壁に張られた『食卓一期一会』(長田弘著)の詩「絶望のスパゲティ」を読みながら、そのパスタを食べる工藤玲音さん。

「1冊1皿」。

『BOOKNERD』の早坂大輔さんが選んだ本の中に書かれた一皿を、食にまつわるモノを扱う『背負子』を営む料理家の吉田玲奈さんがつくって提供する「1冊1皿」のフライヤー。言葉と食が出合うイベントだ。

盛岡的書店ニュータイプ。

店主の早坂大輔さんが、「本は生活を照らす光。本屋は待ちを照らす灯」という思いで開店した『BOOKNERD』。アメリカで買い付けてきた世界中のビジュアルブックや写真集、アートブックなども目を引く。

文芸部コーチです。

盛岡第三高等学校の文芸部の部員たちの歌会で、コーチとして後輩たちの指導をする工藤玲音さん。いつもはやわらかい表情の彼女だが、生徒たちと向き合う時はキリッと。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.