ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

パン

『蔵庭』の店内にある『tsumugi』のベーカリー。国産小麦100%で焼くパン。地元の素材を使ったパンづくりをしている。店主の峠土さんは、広島県三次市の『麦麦』でパン屋になろうと修行していた。

共存

『蔵庭』のキッチンと、隣には『tsumugi』の工房がある。『蔵庭』は、マクロビオティックの料理やスイーツを提供している。地域の飲食店と競争するのではなく共存し、江津の人たちの集まる場になった。

リノベーション

『蔵庭』の空間は、地域のつながりの中で生まれた。『DESIGN OFFICE SUKIMONO』平下茂親さんのディレクションのもと、「リノベーション・キャンプ」というワークショップ形式で地元の素材を使って手づくりでつくられた。

新しい居場所

島根県江津市のカフェ&ベーカリー『蔵庭(くらにわ)』の玄関。壁には地域の子どもたちが木の棒を1万本以上打ち付け、江津の古民具があしらわれている。

ホスト

地域の高齢者を招いたランチ会の、今回のテーマは「健康」。オーナーの余村昭さんを中心に地域の若者たちがホストとなり、ヘルシーなお弁当を提供したり、ツボ押しマッサージを行ったり。

エネルギー

『Yurusato』で行われていた「ごうつのお昼時間」では世代間交流のよさを再認識。「エネルギー貰えるねえ、あげるものもないのに(笑)。同じメンバーばっかじゃだめだね。若い人と付き合わないと」。

コミュニティ

オーナーの余村昭さんが再重視するのは「コミュニティデザイン」。「僕は裏の家で寝てて、勝手におばあちゃんたちがワイワイやって、困ったときだけ起きて手伝うみたいなのが理想(笑)」。

バーカウンター

島根県江津市にある古民家を改装した「Yurusato」。バー、ゲストハウス、イベントのスペース貸しが3つの大きな柱。店内に入ると真っ先にこのスタイリッシュなバーカウンターが目に飛び込む。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.