ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

粋な計らい。

3作目のジーンズ『Story』は、20〜30代の女性たちのスタディツアーを企画するなかで生まれた。ツアーでは藍染めの体験も。『ショーワ』の若手従業員が、インスタスポットを設置。

児島に、讃岐うどん。

デニム兄弟の昼食は、『大起うどん』。児島から香川県は瀬戸大橋を渡ってすぐ。繊維産業の全盛期に、多くの働き手が香川からやってきたことから、児島に讃岐うどんの店が残っているそうだ。

ジーンズの洗い・加工。

デニムを洗い、風合いをよくしていく。『ニッセンファクトリー』は「洗い」の工程以外にも、さまざまな化学染料・天然染料・インディゴ染料を使った「製品染め」やダメージ加工を手がけている。

ジーンズの裁断・縫製。

生産工程のなかでも、ずばぬけて忙しいとされる縫製の作業は『橋本被服』で行われている。『橋本被服』社長の奥さんである路子さんも、慌ただしい縫製の現場で、ミシンを踏んでジーンズを縫っている。

ジーンズの染織・織り。

ジーンズの糸の染めから、生地の織り、仕上げの洗いなどまでを一貫して行っている『ショーワ』。「整経」と呼ばれる、経糸を芯に巻きつける工程。この道20年というベテランの繊細な手さばき。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.