ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

ワインで乾杯

若い人にも地元のワインは大人気。山梨ではワインを郷土料理に合わせる。とくに甲州味噌によく合うそう。例えば、豚肉や野菜にお味噌を漬けたものや、ほうとうと一緒に辛口の白ワインがおすすめ。桃やぶどうと合わせるのも良い。

ソレイユワイン

山梨という土地の風土に寄り添ってワインを造り、さらに外からの目線や新しいセンスをのせていく。甲州ワインは、若い醸造家の手によって個性的な進化を遂げている。

マルサン葡萄酒

若尾亮さんは、東京でスカミュージシャンとして活動した後、ぶどう農家に婿入りした。レコードでレゲエを聴きながらワインを仕込むナイスガイ。今もDJイベントを主催するなど、いつも楽しそう。

地酒

ローカルなお寿司屋さんで飲まれているのは、お茶ではなく、ワイン。甲州ワインは、素朴なぶどうの味わいを宿し「葡萄酒」と呼びたくなる。山梨の地酒だ。山梨県甲州市「豊鮨」でのワンシーン。

双子の姉妹

『芦川ぷらす』の保要佳江さん(左)と、志帆さん。山と山が迫った谷あいの限界集落、芦川町。東京から90分という立地を活かして、都市と山村をつなぐ活動を行っている双子の姉妹だ。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.