ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

日中は、喫茶店。

喫茶&バー『ケルン』はJR酒田駅から歩いて20分弱。昼間は喫茶店として営業。喫茶のマスターは、井山計一さんの息子の井山多可志さん。店の奥にある年季の入った焙煎機で豆を焼く。

井山さんは、作詞家。

井山計一さんは、喫茶&バー『ケルン』のオーナーであり、バーテンダーなのだか、「雪の最上川」という歌の作詞家でもある。また、日本競技ダンス連盟山形県支部の支部長も務めていた。

シンプルなカクテル。

喫茶&バー『ケルン』の井山計一さんの創作カクテル「雪国」。その材料はウオツカとホワイトキュラソーとライムコーディアル。「生ライムなんて昔はなかった。酒田に入ってきたのだってここ10年ほど前から」とのこと。

「西海岸0→1CAMP」②

約30人の若者がグループに分かれて、ビジネスアイデアを競う今回のイベント。ガラス張りのミーティングルームで「日本版ミドルネーム」のアイデアを練るチームも、翌日のプレゼンに向けて準備中。

「西海岸0→1CAMP」①

1泊2日のスタートアップイベント「西海岸0→1CAMP」。参加者は7チームに分かれてビジネスアイデアを構築する。高校生&大学生のチームは、アイドルを呼んで地域を盛り上げようというが……。

西海岸を真似る。

「西海岸の会社に行くと、まず自分の好きなドリンクを取って、会議室へ入る。その真似です」と、『LIGHT HOUSE』を運営する『日本西海岸計画』の代表理事・池田友喜さんはバーもつくった。

世界を意識するために。

「庄内地方を西海岸のシリコンビーチのような地域にしたい」という思いから、建物の吹き抜けの梁の時計では、ロンドン、酒田と、シリコンバレーのサンノゼの時間が分かる。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.