ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

一面の緑

高さ19メートルの展望タワーから万博公園を眺める。眼下は一面の緑、大きな太陽の塔が遠くのほうに立っているのが見えた。森から太陽の塔がニョキッと生えているような不思議な景観。

東の公園

園内の「東の公園」で紙飛行機を飛ばしていた「紙飛行機 火曜会」の面々。「うちらは家が近いから、いい気候の時は週4日来るね。紙飛行機を飛ばすのに、こんないい場所はないです」。

ハラワタ

故・岡本太郎デザインの太陽の塔。塔の中は空洞ではなく、「生命の樹」という、原始生物から人間へと進化する系統樹のような作品が屹立している。「太陽の塔のハラワタ」のように強い生命力を感じさせる。

70メートル

1970年に開催された「大阪万博」。その跡地に今も残る、高さ70メートル、基底部直径20メートルの太陽の塔。大阪万博当時はもちろん、今も『万博記念公園』のシンボルだ。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.