ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

顔を合わせながら仕事をする

『DEPOT』のオフィス。山梨県甲府市で社会や地域を豊かにする仕事を請け負う『DEPOT』20名以上のクリエイターとともに、つながりを大切に仕事を進めている。

民俗学の視点から

吉勝制作所の吉田さんは、「地域文化の延長線上でものを作りたい」と、文化人類学・民俗学の視点から、手仕事でグラフィックデザインを制作している。写真は、山形ビエンナーレ「山姥市」の原画を紙版画で。

縫製の町

岩手県久慈市に移住して、Tシャツの製造販売を始めた香取正博さん。社名とブランド名は久慈市にちなみ「ナインオクロック」だ。地元でつくられた上質なものを地元の人に着ていただこうと取り組んでいる。

津軽塗をモダンに

青森県弘前市、『マス グラフィックス』の池田守之さんは、伝統工芸津軽塗をモダンにアレンジする「津軽塗新ブランド創出プロジェクト」を立ち上げた。古典的な技法を使いながら色あいや模様を現代的にアレンジした試作品を展示。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.