ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

公共料金ゼロ

容量10万リットルを超える6個の雨水タンクと、自家用のダムで水をまかなう。敷地の各所に太陽光パネルがあり、太陽や風に恵まれない日は蓄電池とバイオディーゼル発電機を使う。

家育

息子のフェリックス君が誕生したのは、家の完成後。やがて入学する学校は、歩いてわずか10分。自然の中で楽しく遊ぶ日々が彼を待っている。

中は覗かれません

球形の部屋をどう使うかが問題だったが、床を張り、上を寝室、下を収納にすることで解決。こちらが寝室。中を覗けないから「全室カーテン不要」だ。

土の壁

コンクリートをスポンジのブラシで仕上げた壁は、部屋を明るく見せる天然の土色だ。天気の悪い冬の日は、薪ストーブが暖房と給湯器を兼ねてくれる。

ナチュラルパッシブ

冬は北向きのガラスの壁が太陽熱を取り込み、部屋を暖めてくれる。夏は庭の日陰スペースが「屋外リビングルーム」になる。

丘と住まう

アデレードにある、丘と完全に一体化したライアンさんのエコハウス。年間を通して快適な気温が保たれて、土の中に住むことが不可能ではないことを照明してくれる。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.