ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

食欲をそそるぬか漬け

ぬか漬け。漬けているうちに水があがってきても、栄養があるので捨てないように。干ししいたけ、大豆、切干大根などの乾物を入れて、水分を調整するといい。空気に長く触れさせないよう、取り出すのは食べる直前に。

photo:Masaya Tanaka

発酵食の仕込み

「古家1681」の山田奈美さんと、夫であるアーティストの春日泰宣さん。食いしん坊のおふたり。「美味しいもの食べたさに行動しています(笑)」。季節ごとに発酵食を仕込むのに大忙し。

photo:Masaya Tanaka

室箱で納豆づくり

納豆づくり。つくり方はシンプル。ボウルにわらづとに使うわらを入れた湯と納豆菌を混ぜ、圧力鍋で蒸した大豆を加える。それをせいろに敷いた蒸し布に入れて自作の温熱器つき室箱で発酵させ、24時間でできあがり。

photo:Masaya Tanaka

季節の野菜を漬けて

神奈川県・葉山町の「古家1681(こや・いろあい)」。中医薬膳師の山田奈美さんは、日本の食文化を守ろうと、ここで発酵食の教室を開いている。13年もののぬか床で、いつも季節の野菜を漬けている。

photo:Masaya Tanaka

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.