ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

キャンパーたち

16haもある「そらぷちキッズキャンプ」の敷地に声が響き渡る。英国RDA(障害者乗馬協会)の資格を持つ、北海道障がい者乗馬センターのヒロシさんが先生となり、キャンパーたちは乗馬がどんどんと上達する。

全国から集う

今回の3泊4日のキャンプでは、乗馬、アーチェリー、絞り染め、星空観察などを楽しんだ。全国から集まった「キャンパー」たちは、はじめは少し緊張していたけれど、徐々に親密感を増していった。

家族と離れて

2012年夏、8年の歳月をかけて、北海道滝川市・丸加高原に「そらぷちキッズキャンプ」は完成した。アジアで初となる、難病の子どもたちが遊べる施設だ。子どもたちは、家族と離れて過ごすことになる。

難病と闘う

全国に約20万人いるといわれる、難病と闘う子どもたちのための医療ケアつき自然体験施設「そらぷちキッズキャンプ」。ポール・ニューマンが設立した「ホール・イン・ザ・ウォール・ギャング・キャンプ」がお手本だ。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.