ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

毎晩10万人

世界192か国で毎晩10万人が利用している「airbnb」。空き部屋を貸したい人と、旅行やビジネスで宿泊場所を探す人をつなぐサービスだ。「人とつながれるのが楽しい」とスイスからのゲスト・クリスティーナさん。

檜原村

東京・桧原村人里集落で今、一軒の古民家が改修されつつある。現場で陣頭指揮をとるのは、学生時代から地域再生に取り組んできた竹本亮太郎さん。「完成したら、1階をイベントスペース、2階をゲストハウスにしたい」。

ハブ

千葉県一宮市の緑豊かなロケーションの『pole pole~in the park~』。メインはレストランながら、キーワードは宿という、オーナーの高橋久仁郎さん。「ここをハブに、外房やサーフィンとつながってほしい」。

300人

フリーランスの空間デザイナーとして活動するアズノタダフミさんは、賃貸条件の「現状復帰」できる範囲で改装を楽しんでいる。アパートの一室だが、引っ越してきて一年半の間に延べ300人は集まったという。

空き家再生

世田谷にあるシェアハウス「JamHouse天照」には、様々なアーティストが集まっている。約30年間使われていなかった建物を、入居人たちが改装しながら暮らし、世田谷区の空き家再生の先端事例と認知されている。

おばあちゃんDAY

井野さんがつくる手料理は3品。住人には大好評だが、顔を合わせる機会が少ないので、第3日曜を「おばあちゃんDAY」に決め、一緒に料理したり、喋ったりできる日にしている。

6人分の夕食

夕食をつくり、掃除や洗濯もしてくれる、家事上手な心強いおばあちゃん井野純子さんがいる、神奈川県横浜市のシェアハウス「シェアネスト東横」。井野さんは週3日、家に来て、住人6人分の夕食をつくったりする。

ランやヨガ

ランニングやヨガを満喫できる女性専用のおしゃれなシェアハウス「FRESH shareJINGUMAE」。代々木公園や神宮外苑など、緑あふれる人気のランニングコースにアクセスしやすい場所に立っている。

2週間

2週間で達成する語学の目標を貼ったボード。アメリカ、インド、オーストラリアから、仕事やワーキングホリデー、留学などで来日した外国人と暮らす。ホワイトボードにスペルや漢字を書き、みんなで覚える。

家中留学

「家中留学」をコンセプトに、英語を学ぶ日本人と、日本語を学ぶ外国人がいっしょに暮らす語学上達のためのシェアハウス「Lang Boat Kanda」。英語のみ、日本語のみの週があるなど、言語を学ぶ機会を積極的に設けている。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.