ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

仕事場

イクタケマコトさんは、主夫として教師の妻を支え、イラストレーターとして自宅を仕事場にしている。フリーランスとしてはじめた1年目は仕事も少なく、社会的にマイノリティな生き方をしているという葛藤もあり、肩身の狭い思いもしたそう。

教師の経験を生かして

今まで手がけたもの。イクタケマコトさんは元・教師。経験を生かして教育関連のイラストを手がけたところ好評。仕事も定期的に行い、以前より収入は安定した。

作品を発表

2015年から参加した、「黄金町エリアマネジメントセンター」の黄金町アーティスト・イン・レジデンスプログラム。黄金町芸術センターではさまざまな体験やイベントが催されている。

妻の料理を作る

「今日の晩御飯は何にしようかな。」スーパーで野菜を見ながら献立が立てられるようになった。イクタケマコトさんは教師として働く妻を支える。

主夫の仕事場

ノートにアイディアを書き留め、データ化していく。「主夫」でイラストレーターのイクタケマコトさんの仕事場兼書斎だ。

それぞれの家にそれぞれのかたち

日の当たる窓辺でふかふかになったタオルをたたみながら、今後のスケジュールを考える。その姿は主婦そのもの。お互いに相手のことを想い合った結果、「主夫」になった。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.