ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

会話がきっかけに

木村さんの妻・優美子さんは、鋸南でカフェを経営する友人に頼まれ、忙しい時期にはヘルプに入る。お客さんとの会話から人脈が広がる楽しさもあるそう。

のびのび

江戸川区で日本料理屋を営む木村哲詞さんは、2人目の子どもの誕生をきかけに、都内から鋸南町に引っ越した。そのおかげで、のびのびと育っているという。

洗足カフェ

平日の馬場さん。東京ではライターとして働く。この日は、NPOが運営するコミュニティカフェ『洗足カフェ』で打ち合わせ。ここでは、南房総産の野菜なども買うことができる。

クルマに乗せて

3年間の土地探しを経て、南房総市に重厚な日本家屋つきの約8700坪の土地を手に入れた馬場さん。金曜日の夜になると、子どもたちと愛猫をクルマに乗せて、この家にやってくる。

南房総と東京

マルハビ歴5年の馬場未織さんは、平日は自由が丘で雑誌ライターとして働き、週末に南房総市の古民家で暮らす。南房総と東京を結ぶNPO『南房総リパブリック』の代表でもある。

スターランチ

NPO『いすみライフスタイル研究所』主催の「スターカフェ」の目玉、「スターランチ」。「スターカフェ」は「房総スターマーケット」というイベントのサテライト版。大盛況だった。

移住組

取材当日、美容室に併設したカフェバースペースで、イベント「スターカフェ」が開かれていた。8組いた出店者の多くが、好きなことに打ち込む移住組だという。

民宿をリノベ

民宿だった建物を改装して、開放的な雰囲気の美容院に仕上げた。その費用は、2000万円。かつて押入れだった場所は、ブースに生まれ変わっている。

雇用をつくる

美容室『909』の大久保さん(右)と、若手スタッフのおふたり。いすみ市では貴重な、20代の雇用の創出にも貢献! 「まさか、地元で働けるとは!」。

美容院経営

マルチハビテーションを実践する大久保太智さんは、いすみ市で美容院経営を行いながら、白金でも美容院に勤務している。白い壁が目印の美容院の2階に、大久保さんは暮らす。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.