ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

誕生

今年5月、東北に次いで誕生した『四国食べる通信』創刊号は、「カツオ、有機生姜、天日塩」のセット。生産現場を知るためにカツオの一本釣り漁船に真鍋さんとデザイナーの坂口祐さんも乗船した。

うれしそう

豚舎の周りにある、およそ6ヘクタールの田んぼと畑も増田さんの所有ということが判明。「養豚の取材に来たのに、野菜の収穫を体験させてもらっている!」とうれしそうな真鍋さん。

味豊セレブゥ

香川県三豊市の養豚農家『増田畜産』の増田孝さん行きつけの居酒屋で、増田さんの豚や野菜を試食。豚のハムの旨みは野菜とベストマッチ。育てている「味豊セレブゥ」は、ほのかな奄美とコクが最高。

塩造り

ぼんやりとした誰かと誰かではなく、つくる人と食べる人を顔の見える関係で結ぶ『四国食べる通信』。小豆島で一度途絶えた塩造りを復活させた『波花堂』の蒲敏樹さん・和美さん夫妻を取材中の一コマ。

フェリー

小豆島へ向かうフェリーのなかで、『四国食べる通信』の編集会議をする編集部員と考古学者の乗松真也さん。みんなそれぞれ別の仕事を持ちながらやっているので、空いた時間もムダにしない。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.