ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

ケーキ作り

「テルツォテンポ」のプリンとコーヒーのセット。ケーキ作りは、奈那さんが洋菓子店で働きながら覚えた。「移住して、みんなと仲良くなるには、自分を『開く』ことではないでしょうか」と寛さんは話してくれた。

かつての公民館

高知県・桂浜のすぐ近く、浦戸の港の青々とのびやかな風景。ソーシャルカフェとは、かつての公民館のようなゆるやかなつながりが生まれている空間。人が集まり、何かが始まる場所だ。

コーヒーと音楽

「場所をつくるならコーヒーと音楽をきっかけにいろいろな人が集まる場所ができたら。カフェと呼ぶよりも、喫茶店という呼び名がしっくりきます」と話す高知のカフェ「テルツォテンポ」の寛さん、奈那さん夫婦。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.