ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

富永浩通

取材日にトークライブを行った『放浪書房』の富永浩通さんも本を購入した。イベントの会場となった『イロハニ堂』は、床に座ってくつろげるカフェ。手作りのレアチーズケーキもオススメ。

工房はたや

福祉作業所『工房はたや』から若者が豆腐を販売に。ほかにも、貸しギャラリーで地域の人のお手製グッズを手に取るお客さん、野菜を持ってくる農家さんなど、さまざまな人が集まってくる。

来店マップ

壁に貼られた日本地図「来店マップ」には、丸い小さなシールがたくさん貼られている。お客さんが貼ったもので、自分がどこから来たか示すもの。日本全国から訪れていた。

野山塾

吉田松陰の「野山獄」をコンセプトにつくられた3階の『野山塾』。地域の中高生が学校帰りに立ち寄り、宿題をする。「さまざまな"物語”が同時進行しているのです」と西田さんは話す。

放浪書房

全国を旅しながら本を販売する、『放浪書房』の富永浩通さんのトークイベントが開催された2階の『イロハニ堂』。3階には中高生の学習塾『野山塾』があり、ビルにはいろいろな人が出入りする。

若い人にも

「HAKKUTSU」には300冊ほどの古本が並んでいる。どれも寄贈されたものばかりだ。前の持ち主が、「ぜひ、若い人にも」と、本には短いメッセージを添えてある。「メッセージにも惹かれます」とお客さん。

HAKKUTSU

『ツルハシブックス』の地下古本コーナー「HAKKUTSU」。若者のための“ジブン発掘”の場。お客さんは懐中電灯を手に、まるで探検に向かうかのごとく地下へ。30歳以上はここには入れない。

西田卓司

新潟市のウチの駅前商店街にある、NPO『ヒーローズファーム』が運営す『ツルハシブックス』。お店のサブタイトルは、ジブン発掘本屋! NPOの代表であり、本屋の店主である西田卓司さん。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.