ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

毎晩10万人

世界192か国で毎晩10万人が利用している「airbnb」。空き部屋を貸したい人と、旅行やビジネスで宿泊場所を探す人をつなぐサービスだ。「人とつながれるのが楽しい」とスイスからのゲスト・クリスティーナさん。

檜原村

東京・桧原村人里集落で今、一軒の古民家が改修されつつある。現場で陣頭指揮をとるのは、学生時代から地域再生に取り組んできた竹本亮太郎さん。「完成したら、1階をイベントスペース、2階をゲストハウスにしたい」。

ハブ

千葉県一宮市の緑豊かなロケーションの『pole pole~in the park~』。メインはレストランながら、キーワードは宿という、オーナーの高橋久仁郎さん。「ここをハブに、外房やサーフィンとつながってほしい」。

街道沿い

かつての宿場町・品川宿の旧・街道沿いにある小さなゲストハウス『品川宿』。館長の渡邉崇志さんは、地域との共生を大事に考える。「地域とつながることで、お客様の満足度も上がるんです」。

楽しい交流

下谷にあるゲストハウス『toco.』は、築90年の民家を和モダンに改装した建築。フリーキッチン、フリーPCなど、長期滞在者にはうれしい設備も。バーラウンジでは、夜な夜な楽しい交流が!

炊き込みご飯とお味噌汁

『レトロメトロバックパッカーズ』では、低料金ながらオーナーお手製の朝ごはんをいただける。この日は、炊き込みご飯と、じゃがいもと玉ねぎのお味噌汁。朝食は、ほっとできるいい時間。

ゆるりとした空気感

西浅草のゲストハウス『レトロメトロバックパッカーズ』。オーナーの山崎早苗さんは、ゆるりとした空気感の素敵な方。「知らない人同士がリビングに集って、会話を楽しんでくれたらうれしいです!」。

寝食をともに

モノも時間もシェアして過ごすゲストハウス。蔵前に誕生する『Nui. | HOSTEL & BAR LOUNGE 』のリノベーション作業現場を取材。大工さん(つくり手)もスタッフ(施主)も寝食をともに、一体となり空間をつくりあげていく。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.