ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

ねぶくろ

気温8℃の中、防寒具を用意して映画を鑑賞。「ねぶくろシネマ」を運営する唐品知浩さんは、「今後は、多摩川の河川敷がシネコンになって、多摩川流域にシネマカルチャーが広がれば面白い」と多摩川愛をふくらませる。

映画のまち

電車の音で台詞が聞き取れなくなるが、許容されるアットホームな雰囲気だったという。調布は「映画のまち」であったが、今は映画館は1館もない。「ねぶくろシネマ」は、みんなが気軽に映画を観る場を設けたいと思い生まれた。

河川敷で映画

調布の多摩川河川敷。「ねぶくろシネマ」は、京王線のコンクリートの橋脚、プロジェクターで映画を映し、観客が寝袋にくるまって観るというユニークなイベントを行っている。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.