ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

壁はありません

『にぎやかな風』の経営母体『社会福祉法人いたるセンター』が運営する、荻窪にある『パン工房PukuPuku』。障害のある方も、そうでない方も、一緒に働く。やわらかいパンは、つくり手の温もりが詰まっている。

photo:Masaya Tanaka

にぎにぎしく

全国の福祉施設から良品を集める『にぎやかな風』は、新しいかたちのセレクトショップ。阿佐ヶ谷の飲み屋さんが立ち並ぶ高架下の一角に立つ。どうですか、手に取りたくなるでしょ?

photo:Masaya Tanaka

ストーリーたっぷり

手づくりのおいしい食品が並ぶ、『にぎやかな風』の棚。スタッフに聞けば、どこの福祉作業所でつくられたどのような商品なのか、バックグラウンドをいろいろと教えてくれる。ストーリーだけでなく、中身もおいしい!

photo:Masaya Tanaka

福祉対談

福祉ショップ『にぎやかな風』の茶谷恒治店長と、福祉現場でつくられた商品を福岡から発信する雑誌『アリヤ』の藤野幸子編集長による対談風景。『にぎやかな風』にはカフェスペースもあります。

photo:Masaya Tanaka

鮮やかな手さばき

杉並区の『あけぼの作業所』では、みんなが熱心に仕事中。一本一本、きれいな糸を通したり、古い服をていねいに布に戻したり。手づくり感を求める企業の中では、社会福祉施設のていねいなモノづくりへの関心が高まっている。

photo:Masaya Tanaka

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.