ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

隣人祭りLONG TABLE

青空の下、グリーンの芝生の上、ながーく連ねられた3列のテーブル――これは新宿御苑展恒例の人気企画、一度に250人が一緒に食卓を囲みランチをいただく「隣人祭り LONG TABLE」。

森のおもちゃ美術館

東京・四谷にある『東京おもちゃ美術館』が、そのまま新宿御苑に移ってきたような『森のおもちゃ美術館』。シンプルな積み木から、木の玉を転がして遊ぶ仕掛けのおもちゃで子どもたちが遊んだ。

ソーシャル・デザイン

3日間で4万1537人の来場者が訪れた「ロハスデザイン大賞2014新宿御苑展」。五月晴れの「国民公園 新宿御苑」で若者や家族が、イベントのテーマである「ソーシャル・デザイン」を楽しく実感した。

Fun to Shareハウス

「Fun to Shareハウス」は、低炭素社会を実現するための家づくり・暮らしづくりの知恵がたくさん。靴を脱いでエコハウスに入った来場者たちが心地よい空間をシェアする姿が見られた。

そろえる、くらべる

「“おや?”っこひろば」総合監修の塩瀬隆之さんのワークショップ。NHK Eテレの「考えるカラス」を題材に、みんなで実験。科学的に考えるときに大事なのは「そろえる、くらべる」と教える。

創意工夫

最先端の科学を展示する『日本科学未来館』が、子どもたちの“創意工夫”を育てる空間「“おや?”っこひろば」をデザインした。特別なおもちゃはないけれど、科学的な「モノの見方」を体験できる。

万人のための

佐藤総合計画による東京ビッグサイト。「『建築は万人のためのものである』、これが公共建築の本質ではないでしょうか」と同社の楢﨑共佑さん。「ユニバーサルデザインは、常に考えなくてはならない条件」。

チャージ

マッサージやヨガでウォーミングアップしたら、ダンスダンスダンス!DJの音楽で1時間も踊れば、汗だくになる。そして、スムージーやコーヒー、パンなどの朝食を食べて、エネルギーチャージ!

コンシャス・クラビング

ロンドンで、朝6時半から開始する朝レイブ、Morning Gloryville。「アルコールなし、ドラッグなしで、健康的に遊びたいと考え、行き着いたのが、“コンシャス・クラビング”」と主催のサマンサ・モヨさん。

オ~♪トミオカ~♪

『富岡げんき塾』が16年前から開催するお祭り「げんきフェスタ」。この写真、実は『オー・シャンゼリゼ』のメロディで「オ~♪トミオカ~♪」と肩をゆらして合唱中。だからこの笑顔!

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.