ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

家族の日

農作業中のみなさん。月に数日は「家族の日」を設け、農作業などを共同で行う。野菜は無理のない範囲で自分たちでつくっている。稲作にも挑戦中だ。

大盛況

月に1度、「いとしまシェアハウス」ではマルシェやワークショップなどのイベントを開催している。いつも大盛況で、ピーク時には家に入りきらないことも。来場者には親子連れも多い。

豪勢に

おもてなしとして「ふだんよりは豪勢に」と作ってくれた品々。イノシシの炭火焼き、サザエごはん、地元の牡蠣、お造り、収穫したばかりの野菜サラダ、イノシシキムチ煮込み、大根ステーキなど。

移住した

「いとしまシェアハウス」の発起人の畠山千春さんと志田浩一さん。3.11をきっかけに関東から福岡県へ移住した。庭からSkypeで東京のイベントに参加中!

なるべくみんなで

みんなで手を合わせて「いただきます」。なるべく夕食はみんなで食べるようにしている。1か月の食費は1人あたり5000円程度。買うものはお米や調味料ぐらいだ。

キッチンで

やさしい光の入り込むキッチンで仲良く料理。いつも分担は自然に決まるという。仕事などで料理に参加できなかった人は、食後の食器洗いなどを担当する。

275坪

福島県糸島市の「いとしまシェアハウス」。敷地275坪の大きな家でちょっと変わった新しい暮らしを提案し、実践を続けている7人に日々の様子を見せてもらった。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.