ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

ここが実家の市塚さん。

この家に暮らしていた元・オーナーの市塚佳代さん。市塚さんが生まれてから27歳で結婚するまで、ここで暮らしていた場所だ。建物は大正時代末期に建てられたものだという。

少数が好きにくつろぐ。

『本町しもたや』の室内。3部屋のしきりを取り外し、ワンルームに。本を読んだり、趣味の作業をしたり、メールを打ったり、会話を楽しんだり。適度な距離感を保ちつつ、したいことをする空間だ。

ゆるやかに拡張中。

1階の和室は、『伊東屋珈琲』のお客さんが珈琲を飲んだり、『本町しもたや』の会員が打ち合わせに使ったりしている。コンセプトの「大人のシェアリビング」は、ここにもゆるやかに広がっている。

元、調剤薬局兼住居。

『本町しもたや』の建物は、以前、調剤薬局兼住居だった。この建物に一目惚れして出店を決めたという『伊東屋珈琲 高崎店』代表の高松美恵子さんは、薬を入れた棚もそのまま使う。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.