ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

編集者イチオシの今日の一枚 DAILY PHOTO

KEYWORDSで絞り込む

元ゼミ生との本づくり。

鹿児島国際大学教授で、地方の暮らしやまちづくりを建久する、ジェフリー・S・アイリッシュさん(写真右)と、共同で作業した元ゼミ生で同大学の卒業生でもある中村優太さんと共同で制作した本もある。

豆本もしっかり綴じています。

『ラグーナ出版』には製本作業場もあり、1冊ずつ手づくりできることが強みになっている。この製本できる強みを活かして、日記や旅行記などの個人的な記録を書籍かする自費出版も請け負っている。

「言葉に救われる」経験を本に。

『ラグーナ出版』では精神病の早期発見・早期治療や、患者が自尊心を持って働ける場所づくりを目指し、メンタルヘルスに関する書籍を中心に刊行を行っている。

『シナプスの笑い』。

2006年発行の『シナプスの笑い』創刊号。発行者の一人で総合失調症患者の竜人さんが、「実際の体験」を元に書いた原稿など、患者自身による体験談などが掲載された、他にはない本となった。

50年前の手紙。

ジェフリー・S・アイリッシュさん(写真右)と南九州市川辺町で暮らす有薗アヤさん。アヤさんの家には、50年前、結核でなくなった夫・敬三さんが、生前に入院先から送ってくれた手紙の束が残されていた。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © sotokoto online, Inc. ALL rights reserved.