ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

NPO/NGOイエローページ

この情報は、ソトコト2010年3月号特集「ボランティアライフ100!」掲載の情報です。
旧バージョンのNPO/NGOガイドでも、300を超える団体をインデックス形式で掲載していますので、ぜひご覧ください。今後は本ページにすべての情報を集約し、随時アップデート予定です。
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 近畿
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
  • 海外
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県

九州・沖縄

クローバーアート

人子どもアート

アートのチカラは無限大!障がい者とともに"創る"喜びを

障がい者の描いた絵画。そうとは知らずに作品の素晴らしさに感動したグラフィックデザイナーの甲斐浩二さん。「もっと自分だって!」という心の声が伝わってきたという。そこで、作品として世に送り出そうと、写真家、建築家などの仕事仲間や友人に呼び掛けてクローバーアートを設立した。アートを通した障がい者の自立支援のために、(1)作品のストックフォトサービス (2)作品の販売・リース (3)アートによるイベントの企画・実施・施工 (4)商品開発・各種デザイン (5)販促・マーケティング・ディスプレイ・建築などを行う。プロの目で作品を吟味し、販売や商品開発に繋げるのが特徴だ。

また、熊本県や独立行政法人福祉医療機構から助成を受け、作品を常設展示する『ギャラリーよつばんち』、作品の販売や商品開発を行う『アトリエ&ショップよつばんち』を創設し、障がい者がお金を稼ぐ仕組みも模索中だ。「スタッフは日々、作品の力を感じています」(甲斐さん)。

クローバーアート
tel.096-323-0133
http://www.cloverart.net/

九州プロレス

人ふるさと

大衆娯楽、プロレスで九州ば元気にするバイ! !

人と人との距離を縮め、町づくりにも重要な役割を果たす大衆娯楽。性別、世代を超えて時間を共有して楽しむことができる大衆娯楽が求められている……。そこで、戦後の日本復興に一役買い、今廃れつつある大衆娯楽のひとつプロレスで、地域を元気にしながらプロレス界の復興も目指す。

祭りやイベントで試合を開催したり、父と子で“プロレスごっこ”をすることでスキンシップを図る講座、プロレス特有の技術を学べるプロレススクールなどを開講している。また、コンサルティング会社と共同で営業マンにプロレスで「情熱」を、コンサルティングで「営業理論」を伝えるというユニークな営業研修の開催や、昨年は20か所の老人福祉施設を慰問。プロレスを復興しながら、九州の人々、町、企業も元気にしている。

九州プロレス
tel.092-400-9938
http://www.kyushu-pro-wrestling.com/

国際下宿屋

人ふるさと

安価な下宿先を斡旋し、地方に優秀な留学生を!

佐賀県内の大学等に通学する留学生が、充実した留学生活を送れるように、大学関係者や市民が協力して2003年に発足。良質で低廉な宿舎を確保するため、佐賀県内から協力を得られる宿舎の発掘や、留学生を核とした文化交流事業を通じ、地域の活性化、国際化を促す。現在、古いアパートなどを借り受けて7つの寮(74室95名分)を運営しており、家賃は月額1万~3万円。既存の建築物を活用するのにも役立っている。

下宿先を提供するだけでなく、留学生と地元住民が交流する「下宿屋祭り」や「年忘れ会」も開催。また、農家が野菜をお裾分けしたり、地元の人が布団や電化製品などを寄付する一方で、留学生はおいしい母国料理を教える料理教室を開催するなど、人と人が触れ合う交流を心がけている。

国際下宿屋
tel.0952-22-8727
http://www.geshukuya.com/

島の風

ふるさとエネルギー子ども

美しい島であり続けることで、開発に頼らない観光を!

沖縄県・伊是名島に残る自然環境や景観、地域コミュニティ、伝統文化、自給などエコな生活スタイルを守り、伝えることで、従来の「商品提供型観光」から「運動提案型観光」へとシフトチェンジを図るNPO。

中心となるのは「古民家再生プロジェクト」。過疎化に伴い、主を失い崩壊を待つばかりの民家を再生し、島の伝統的景観を守るとともに、発生する建築廃棄物を抑制。さらに沖縄民家が持つ先人たちの知恵、自然と共生するパッシブデザイン(自然エネルギーによる室温調整など)の学習の機会を次世代の子どもたちに残す。これらの運動を観光の資源としたコミュニティ・ツーリズムを構築、近隣住民が主体的に管理し、収益を上げることでコミュニティ全体が少しずつ豊かになることを目指している。

島の風
tel.0980-50-7330
http://www.shimanokaze.jp/

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © KIRAKUSHA, Inc. ALL rights reserved.