ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

NPO/NGOイエローページ

この情報は、ソトコト2010年3月号特集「ボランティアライフ100!」掲載の情報です。
旧バージョンのNPO/NGOガイドでも、300を超える団体をインデックス形式で掲載していますので、ぜひご覧ください。今後は本ページにすべての情報を集約し、随時アップデート予定です。
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 近畿
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
  • 海外
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県

中国・四国

島前高校魅力化プロジェクト

人ふるさと子ども

憧れの島留学で、次世代の社会起業家になろう☆

Manga: Robin Nishi

隠岐諸島の島前3島で唯一無二の高校が隠岐島前高校。少子化の影響で全校生徒約90名となり、存続が危ぶまれている。島から高校がなくなると、子どもたちは中学卒業とともに島を離れなければならなくなるうえ、文化的・経済的にも計り知れない損失に。そこで、島前高校を全国からも生徒が集まるような魅力的な学校にしようという「島前高校魅力化プロジェクト」が発足! 地域と学校が一緒になって魅力ある高校づくりに取り組んでいる。

まず、著名講師や大学研究者を招いた特別プログラムや、海外研修旅行、フランスやロシアとの国際交流などを積極的に敢行。自然豊かな島をまるごと学び場と捉え、島の豊富な地域資源や人材を活用し、持続可能な社会をつくる「人間力」を育む教育を開始する。今春から次世代の地域リーダーを育てる「地域創造コース」を創設し、環境学など島前高校にしかない科目を開設。日本中から生徒を募集する島留学制度をスタートし、寮費の全額補助、食費毎月8000円、里帰り交通費の補助などを行う。未来の社会起業家や地域リーダーを目指す子どもたちは、志望校のひとつとして考えてみては?

島前高校魅力化プロジェクト
tel.08514-2-0731
http://www.dozen.ed.jp/

直島銭湯 I♥湯(アイラヴユ)

人ふるさとアート

裸で付き合い、裸でアートを堪能する「お風呂屋さん」

安藤忠雄設計の地中美術館など、アートの島として知られる直島。『I♥湯』は直島島民の活力源として、また国内外から訪れる来島者と島民との交流の場として、アーティストの大竹伸朗が手がけた美術施設であり銭湯。お風呂に浸かりながら、現代美術を鑑賞できる。風呂絵、モザイク画、トイレの陶器にまで及ぶ絵付けタイルの手法は、大竹氏初の試み。日本各地から寄せ集められた船底、コックピット、小象、松の植栽など、三次元となる銭湯でも大竹氏が得意とするスクラップブックの手法が堪能できる。また、クリエイティブ集団grafが設計に協力し、外観から内装、アートグッズに至るまで徹底的にこだわり、銭湯という日常とアートの非日常が共存する不思議な空間になっている。

また、熱源は環境に配慮し、石油系燃料ではなく木質系燃料を使用。運営は地元で「お風呂屋さん」として親しまれるようにと、NPOである直島町観光協会と地元自治会が担う。

直島銭湯 I♥湯(アイラヴユ)
tel.087-892-2626
http://www.naoshimasento.jp/

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © KIRAKUSHA, Inc. ALL rights reserved.