ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

モノを大切にするココロを育む

再生紙を筒状に巻いたもの、紙管。
軽くて持ち運びやすいにもかかわらず頑強なこの紙管を、無印良品では「じぶんでつくる紙管こどもイス」として、子ども用のキットにしています。
組み立てた後で自由に加工・ペイントすることができることから、子どもだけでなく、親が一緒になってつくることができるイス。親子で協力して制作することで、「モノを大切にするこころ」「表現・創造することの楽しさ」を学ぶことができます。

無印良品は、「クリエーター50人からの贈りもの」と題して、このキットを使って世界のクリエーターに作品をつくっていただくプロジェクトをスタートさせました。いわば、クリエーターから子どもたちへのメッセージ。作品も、ゆくゆくは、保育園や幼稚園に「お手本」として届けられる予定です。
ソトコトは、ブックショップ『ユトレヒト』とともに、このプロジェクトに協力して、作品を紹介してゆきます。
このキットを使って、世界でひとつの、子どもにとって最初の「マイチェア」をつくりませんか?

PICKUP CHAIRS

「じぶんでつくる紙管こどもイス」によるクリエーターのインタビューも、いよいよ最終回。プロダクトデザイナーの深澤直人さんが、満を持して登場! 作品の真意を初めて明かします。

詳しい説明はコチラ インタビューはコチラ

50人による50通りのマイチェア

50チェアをぜんぶ見る

Photo Exhibition NPO/NGOとフォトグラファーによる写真展

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © KIRAKUSHA, Inc. ALL rights reserved.