ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

庭のエコロジー

2010年7月号[特集]庭のエコロジー

月刊ソトコト
2010年7月号 No.133

6月5日(土) 発売
定価823円(税8%込)

何本かの樹木、つぶらな池と日陰。生物多様性は、カムチャツカやアマゾンのダイナミズムと等しく、庭の小宇宙でも感じることが可能です。本特集では町で暮らし、自宅の庭を緑豊かにつくり上げた人々が登場。庭のレイアウトや手入れ方法、「お隣さん」となる生き物たちとの共生の仕方まで、彼らの独自のノウハウを公開します。
また、究極の地産地消、ベランダというワンダースペースのエコロジカルな菜園やガーデニング術も紹介。日本絶佳の中庭は標高2000メートルにあり? 世界最高の庭はファーストレディのお膝元? 「いざというときに困らない、庭のつくり方入門」付き。

SOLD OUT
文化のなりたちに自然ありき。
オアハカの町に勇気を与えた民族植物園。
そこには知恵が秘められていました。
日本人と「庭」。
酔狂な熱情が詰まっています。
世界を変える日本の園丁6人。
1. 多様性の守人。
絶滅危惧種のウシモツゴがウジャウジャ泳ぐ庭。加藤元春さん(岐阜県)
2. 工作の鉄人。
「軽便」の思想で造成されたモーダルシフトな庭。森 博嗣さん(愛知県)
3. 保育の変人。
遊具と自然がハイブリッドした懐かしい未来の庭。寺田信太郎さん(神奈川県)
4. エコ庭の達人。
自然循環型を基本にした元祖スローな庭。森 孝之さん(京都府)
5&6. 都会の森人。
植物の多様性を活かしたリノベーションの庭。塚田有一さん 石田紀佳さん(東京都)
あなたを吸い込む、ミクロコスモス!!
庭園愛
ふっ、と心が軽くなる感覚。
京都・妙心寺で庭のパワーを吸収する。
コミュニティづくりで、永く住み継がれるまちを!
花と緑が人と人をつなぎます。
標高1000メートル以上の生態系。
絶佳の空中庭園ガイド。
雷鳥平(富山県)
月山(山形県)
伊吹山(岐阜県)
白馬岳(長野県)
駒止湿原(福島県)
前小河内岳(長野県)
小田代ガ原(栃木県)
ヒサゴ沼(北海道)
蔵王(山形県)
平治岳(大分県)
デザイナーの佐々木真一さんに習う、庭づくりのポイント。
素敵な庭のつくり方。
  • 特別付録:ソトコト RECORDS July 2010
    「ジミ・シジミ。リリー・フランキーがプロデュースする謎の女性シンガー」

  • 特別付録:四万十ひのきの間伐材で作ったソトコトスケール(定規)
    ひのきの香りつき

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © KIRAKUSHA, Inc. ALL rights reserved.