ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

sotokoto interview

KEYWORDSで絞り込む

vol.176 室瀬智弥×室瀬 祐

むろせ・ともや●1982年、漆芸家であり蒔絵の人間国宝・室瀬和美氏の長男として生まれる。早稲田大学政治経済学部卒業、石川県立輪島漆芸技術研修所専修科卒業、小森邦衞氏に師事。2010年より「作家によるうるし・おわん・うつわ展」に出品。2013年、フィンランドにて「Urushi by Tokanokai」展開催。
むろせ・たすく●1985年、室瀬和美氏の次男として生まれる。慶應義塾大学環境情報学部卒業、鶴見大学大学院文学研究科文化財学専攻「文化財学博士」学位取得。制作・修復活動と並行して文化財の材料技法研究も行う。サントリー&日本工芸会「おもしろびじゅつ教室 in 東北」や鶴見大学主宰生涯学習セミナー等にも携わる。なお、二人の向かって右側にある蒔絵飾箱は室瀬和美氏の作品「春風」。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © KIRAKUSHA, Inc. ALL rights reserved.