ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

sotokoto interview

KEYWORDSで絞り込む

vol.140 アダム・カバット

1954年、アメリカ・ニューヨーク市生まれ。東京大学大学院総合文化研究科比較文学比較文化専攻博士課程を経て、現在・武蔵大学教授。専攻は近世・近代日本文学(幻想文学)、日本の妖怪、江戸時代の化物研究。著書『江戸の可愛らしい化物たち』(祥伝社)、『江戸滑稽化物尽くし』『ももんがあ対見越入道 江戸の化物たち』(共に講談社)など。

vol.121 漫画家 水木しげる

目に見えない世界を私たちに見せてくれる、日本漫画界の巨匠・水木しげる。
多様性に満ちたニッポンの“妖怪”は、この人がいなければ、とっくに絶滅していたかもしれない。
今年で88歳の米寿、そして画業60年の節目を迎える。
南方での壮絶な戦争体験など、水木しげるがこれまで歩んできた道、そして今考えていること、死生観などを聞いてみた。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © KIRAKUSHA, Inc. ALL rights reserved.