ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

sotokoto interview

KEYWORDSで絞り込む

vol.130 外尾悦郎

1953年福岡県生まれ。京都市立芸術大学彫刻科卒業。旅行中、偶然立ち寄ったサグラダ・ファミリアに衝撃を受け、78年より同教会の彫刻を担当。現在は専任彫刻家。2002年、手がけた15体の天使像を設置したことにより、「生誕の門」が完成。05年、世界遺産に登録された。著書に『ガウディの伝言』(光文社新書)などがある。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © KIRAKUSHA, Inc. ALL rights reserved.