ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

福岡伸一の生命浮遊

KEYWORDSで絞り込む

vol.94 ハツカネズミと人間

引き続き、呼吸というものについて考えてみたい。呼吸とは生物個体にとっては、息を吸う・吐く、という行為(特に陸上の動物と鳥類にとっては肺の運動)であるが、細胞レベルに降りると、呼吸とはエネルギー生産、つまり栄養物を酸素と結びつけ、その酸化反応からエネルギーを得る、という行為である。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © KIRAKUSHA, Inc. ALL rights reserved.